職人の寿司

kodawari1

しんせんやでは、職人が、新鮮な魚をネタに切り分け、ネタによって、シャリの大きさ、握りの強さを変化させ、お客さまに食して頂くまでの美味しさを追及しています。寿司に”思いを込めて”仕事をする職人の”おもてなし”を是非味わってください。