職人の寿司

kodawari1

しんせんやでは、職人が、新鮮な魚をネタに切り分け、ネタによって、シャリの大きさ、握りの強さを変化させ、お客さまに食して頂くまでの美味しさを追及しています。寿司に”思いを込めて”仕事をする職人の”おもてなし”を是非味わってください。

当店は赤酢を使用しております。

akazu

しんせんやは、”赤酢” を使用しております。
赤酢とは、酒粕を原料としたお酢で、”アミノ酸”を多く含んでいるため、米のうま味を引き出す最高のお酢です。米も、愛媛県産の厳選したものみを使用しており、赤酢の風味が良く出た、最高のシャリになってます。

素材へのこだわり

ichiba

 

 

オーナーが魚の卸問屋を営んでおり、毎日三津浜にある”松山魚市場”に行き、新鮮なだけでなく、本当に良いものを選び抜き、店に持ち帰りお客さまに提供する。これが、”しんせんや”の鮮度へのこだわりです。